『源氏パイ』(三立製菓)とダイソーで購入した似ているやつ(フルタ製菓 生クリームパイ)を比較してみた。

2022年2月6日似てる商品

ハート型パイの定番はそう、源氏パイです。そこに忍びこむフルタ製菓。初めて一緒に購入して比較してみました。源氏パイはお得用26枚入り(通常定価300円程度?)定番の袋なら200円くらいですかね。生クリームパイはダイソーで100円でした。スーパーではほぼ見ませんが、お菓子専門店でよく見ますね。

源氏パイ(16枚入り)生クリームパイ
重量/1枚10.25g4.0g
価格/1枚12.5円12.5円

源氏パイは写真の26枚入りではなく、定番の16枚入りを定価200円として考えています。ダイソーには源氏パイは売っていないのと、生クリームパイは入手し辛いという大人の事情です。単価は同じですが、大きさ、重量ともに大差が付いていますね。

見た目はもちろん、主観ですが源氏パイの方がキレイなパイの層があります、生クリームパイはちょっとムラがあるかな。あと、源氏パイは側面、両面に砂糖がかかっています、両面ともキレイです。生クリームパイとはかなり差を感じます。

厚みは生クリームパイの方が厚いですね。味は個人的には源氏パイの方が好きですね、生クリームパイは少し湿っているような、クッキーに近い食感ですね。源氏パイのイメージでかうと、味と大きさに面食らい、あと喉が渇くかも知れません。手が出るのはやはり源氏パイでしょう。ちなみに源氏パイを食べると、自分は人がいないとついつい、外側から剥がしながら食べてしまいます。そうやって大人は心の隙間を生めるものとおもいますね。多分・・・

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑