こざくら餅?さくらんぼ君?フルーツの森?駄菓子屋で見る飴餅の違いは?

2022年2月10日似てる商品

メーカーごとに分けるとこのようになりますね。人によってどのメーカーに思い入れがあるかは異なると思いますが、最近はスーパーで売っている共親製菓が一般的かもしれませんね。

それぞれのメーカーの味はランダムで買ったので、共通していそうな味を見ていきます。定番のさくらんぼ味とサイダーにします。

開封した感じでは結構、容器に張り付いていますね。出しづらい・・・。夏場に買って置いていたこともあるんでしょうが、湿気なんかに影響されやすいかもしれません。共親製菓は包装されていて、張り付いてはいないんですが、これはこれで開封が手間ですね。
食べた感じでは・・・
明光製菓・・・懐かしい味ですね。結構やわらかい、そしてこざくら餅はあまい。フルーツソーダ餅はミントっぽい味ですね。甘さ控えめです
富士製菓・・・こちらも明光と同じくやわらかいですね、同じくらいですね。サクランボは甘さ控えめですが、ソーダは甘いですね
共親製菓・・・さくらんぼは甘いんですが、なんというかシロップのようなケミカルな味がしますね。サイダーは甘さ控えめですね




あと、それぞれの大きさですね。個体差はあるものの、明光製菓が一番大きいようですね。爪楊枝でブッ刺して贅沢に食べるには一番いいやもしれません、

折角なので、フルーツの森で贅沢にブッ刺してみました。子供の頃もやったことあるんですけど、柔らかいので、最初に入れたやつが伸びて変形していくんですよね。6個くらいの方が一番美しいシルエットを維持で出来るようなきがします。だからといって量が減っていいというわけではないんですが。

表にまとめると下記のようになりますね。

会社名(場所)個数一言で商品名一例サイズ感
明和製菓(名古屋市西区)10個レジェンドこざくら餅/フルーツ餅やわらかい
富士製菓(名古屋市西区) 15個いろんな味ありさくらんぼ餅やわらかい・大きい
共親製菓(名古屋市西区) 12個スーパーに多いフルーツの森硬い

結論としては以下の通りですね。
・明光製菓こざくら餅/ミックス餅は餅飴のレジェンド
・いろいろな味を食べたいなら富士製菓
・手軽にコスパよくなら共親製菓

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑