ヨックモックのシガールは美味しいが、ルーベラとの違いは?業務スーパーにもオトクそうなものがあったので、比較してみた

2022年5月15日似てる商品

薄いクレープロールおいしいですね。特に有名なのはヨックモックのシガールと思いますが、我等がブルボン軍のルーベラも似ているので、比較してみました。

これがみんな大好き、シガールですね。デパートで購入しました。10本650円ですね。これが定番と思いますが、それ以外でもギフト用でアンテノール、風月堂、シャトレーゼでもおいていますね。
ヨックモックのシガール。アンテノール、シャトレーゼ、東京風月堂などのラング・ド・シャロールの違いは?

そして、これがブルボンのルーベラですね。10本で150円ですかね。場合によっては100円以下でも見かけます。残念ながらこれも量が減っていますね。子供の頃は1本ごとの包装で15本くらい入っていたように記憶していますが。バター12%とあるのですが、言われてみればバターの味が濃いような気がします。まぁ、洋菓子ってバターと砂糖はめっちゃ入ってますけどね。

そして業務スーパーで購入した198円のラングドシャロール、17本入りで198円でした。

製造はベルギーですね。ヨーロッパのお菓子というとおいしいイメージがありますが、かなりお安いですね。

会社名名称購入価格1本価格備考
ヨックモックシガール10本650円65円
ブルボンルーベラ10本150円程度15円
業務スーパーラングドシャロール17本198円11.6円ベルギー産

ざっと価格をまとめるとこうなりますね。

では、御開帳です。気になっているのは業務スーパーですね。17本入りというのが気になっていましたが、これは・・・。

こんな感じの底上げですね。中央が5本入り、他は3本で合計17本です、お得なのか、せこいのか・・・

そしてルーベラですね、うーん、量が減ったような・・・。今は2本入り×5袋ですね。

原材料ですね。デパートのものは大体アーモンドが入っていましたが、ブルボンも業務スーパーもないですね。この辺が違いでしょうか。

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑

並べてみました。

ヨックモックが一番きれいな表面ですね、業務スーパーはちょっと雰囲気が違いますね。

食べてみるとヨックモックのおいしさがわかりますね、程よい甘さとバターの香りがおいしいですね。生地は目が細かく、サクっとした仕上がりですね
ブルボンは改めて食べるとおいしいですね。パッケージのせいかバターっぽいイメージがありましたが、ヨックモックと比べても見劣りしない味ですね。やや甘みが強く、バターっぽいですね。生地は少し粗く折れやすい印象ですが、十分おいしいですね。
業務スーパーのおかしは当たりはずれが多いイメージですが、悪くないですね。上の二つと比較すると目が粗く、甘さも強いですね。外国のおかしに多い独特な甘さとココナッツかアーモンドが大量に入っているような感じですね。層も厚めでポロポロこぼれる感はありますが、味自体は悪くなくコストを考えると悪くないですね。

会社名名称重量カロリーサイズ
ヨックモックシガール10.5g58kcal1.5cm*13cm
ブルボンルーベラ5.2g27kcal1.5cm*9cm
業務スーパーラングドシャロール4.6g36kcal1.5cm*8.5cm

重量などはこんな感じですね。こうしてみるとブルボン、業務スーパーは小さいですね。
まとめると以下の通りですね。
・ヨックモックのシガールはおいしい。
・ブルボンのルーベラも負けていない
・業務スーパーもコスパ重視ならあり

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑