カントリーマアム「ちょこまみれ」ホームパイ「ちょこだらけ」似ているが違いは?買うならどっち?

2022年11月16日似てる商品,定番 と 派生商品

最近流行っていますね。まみれ系。カントリーマアムが定番でしたが、ホームパイの「チョコだらけ」も出たので違いがあるか見て行きたいと思います。

まずは、これですね。カントリーマアム、チョコまみれ。カントリーマアムはもともとチョコチップが入ったソフトクッキーですが、その上にチョコレートをコーティングしています。もちろん、生地にも練り込んでいますね。絶妙なパッケージデザインもあいまって、コンビニ限定→スーパーで定番化と華麗なる道を歩んでいます。なんでも不二家の業績にも大きく貢献したとか。ひえぇ。
カントリーマアムを意識していそうなお菓子4種は、マアムに似ているのか
カントリーマアム【バニラ編】『大きなカントリーマアム』贅沢バニラ、ファミリーパック、ミニ等4種の違いは
カントリーマァム【チョコ編】チョコまみれ3種類、ファミリーパックのココア、贅沢チョコなどを比較、違いは?

気になるのは、製造に不二家と書いておらず、マツヤという包装メーカーになっていますね。ここが製造していると思えませんので、このお菓子はいろんなパターン(バラ売りとか?)で売っているということでしょうか。ちなみにチョコ量2倍というのは、使用しているチョコの量でかね?

そして、こちらが「ホームパイ ちょこだらけ」ですね。見た感じ生地にチョコを練り込み。コーティングしていると思いますが、「だらけ」と「まみれ」の境界線がやや気になるところです。

そして、なんたってチョコ量2倍ということですが、ホームパイってチョコあったっけ?という疑問がありますね。

どうやら、このホームパイ、大人のリッチチョコから見て2倍のチョコということです。うーん、販売終了しているし、そこまでメジャーなお菓子でないような・・・。まぁいいんだよこまけぇことは。

そしてこちらは製造は不二家です。

製品名製造内容量(g)参考価格(円)備考
カントリーマアム 
ちょこまみれ
マツヤ
※加工所
122g(12枚)250~300円
ホームパイ 
ちょこだらけ
不二家
富士裾野工場
121g(11枚)300円程度

表にするとこのようになります。結論言いますと、このみですね。

では、ご開帳です。

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑

おぉー、似たようなデザインですね。

なんだかよくわかりませんが、おなじシリーズということはわかります。

こんな感じですね。ホームパイはあまり形が残っていませんね。

たべた感じとしては、カントリーマアムは、サクッ、ホロ、チョコ~とという感じですね。チョコレートコーティングが多めなの、かなりのチョコレート一体感があります。なおかつ、マアムのホロムチ感もあってかなりおいしいです。ただ、個人的な感想ですが、想像を超えないというか、チョコ感でやりきった感があります。

ホームパイの方は、なんていうんでしょう。パイが適度な固さを残したままチョコが染み込んでいるので、なんとも言えない独特な触感ですね。前の音なのホームパイは固めであまり好きではなかったのですが、これはチョコを吸うことに寄って、絶妙な固さになっていて、噛んでいくうちにパイのコクが後を引く感じですね。

結論としては以下の通りです。
・どちらもウマイが、チョコがたっぷりで食べ応えあり。
ホームパイはコンセプトがやや不明瞭だが、間違いなくウマイ。

・新商品ということもあるが、ホームパイちょこまみれの方が、買いですね。

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑