コンソメパンチ、Wパンチ、トリプルパンチの違いはあるのか?調味料はちがうが、そもそも風味が2倍、3倍という意味である。

2022年5月15日定番 と 派生商品

期間限定かつ、コンビニ限定で発売されることが多い、カルビーのコンソメ味、Wパンチ、トリプルパンチを比較してみようと思います。ちなみに、カルビーのコンソメ味は担当ではないのですが、マンガで取り上げられているのを見て、興味があった次第です。

ポテチって皆好きなんですが、のり塩やコンソメ好きってたまに見かけますよね、そして、変にこだわりが強い。清野とおる先生のマンガで、Wパンチやトリプルパンチが取り上げられていて、そこまで違うのかと思って、買ってみました。

ちなみに本編では、カルビーと湖池屋も論じています。個人的にはカルビーに信頼を寄せている感じです。
【定番ポテチ・コンソメ、コンビニ編】コンソメパンチと濃厚の違いは?

これがすべての基本になる、カルビーのコンソメですね。ちなみにパンチが効いているので、コンソメパンチということです。

そして、コンビニ限定のこの2種ですね。Wパンチの方はコンビニ限定とありますが、トリプルの方もコンビニで購入したように思います。スーパーでは見たことがないような・・・。ターゲットも大人の男性のような気もするので、そうなるでしょうね。だいたい150円程度だったように思います。

Wパンチ、トリプルパンチとありますが、カロリーや味付けが2倍、3倍というわけではなく、風味なんですね。風味の定義はなんぞやというと、ややこしいですが、食べたときの感じ、ということかとおもっています。

内容量カロリー塩分
オリジナル(1倍)60g334kcal0.5g
Wパンチ75g414kcal0.9g
トリプルパンチ66g363kcal0.9g

それぞれの内容量やカロリーですね。カロリーが2倍や3倍となっていることはなく、変わらないかちょっと高いくらいですね。塩分はちょっと多めなんで、味付けが濃いということでしょう。

原材料を見てみます。こうしてみると単純に味付けの量が多いというよりは、調味料の種類が増えているという感じでしょうか。Wパンチの方で出てくるミルポワというのはパセリなどの3種の野菜の出汁ですね。トリプルパンチになるとまた、色々と添加物が増えて行きますね。あとよく見ると同じもので、並びがちがうので、色々と調整しているのでしょう(原材料は使用料が多い順に並んでいます)添加物等は気にしませんが、健康的かと言われれば濃くなるほどジャンクな感じですね。

では、御開帳ですね。見た目には結構違いがありますね。オリジナル(1倍)は色が薄いですが、W、トリプルは色が濃いですね。かなり違います。たまたまかもしれませんが、Wは全体的に濃い茶色、トリプルは結構バラツキがありますね。しかしながら、原材料を見てもらえればわかるように着色料が使用されているので、色だけでは濃いかどうかの判断は困難ですね。

食べてみると、うん、確かにWは濃いですね。オニオン系の酸味と牛肉の旨味がガツンと来ますね。オリジナルと食べ比べるとかなり濃います、あれ?無味かな?というレベルに違いますね。。Wを食べたあとにオリジナルを食べるとすごい薄味に感じますね。トリプルは確かに濃いですが。Wの5割増しとは思えないですね。口に含むと濃いパウダーがジュワッとなるような濃厚さを感じます。しかし、時間を置いたり、パウダーが多くかかっているもの、そうでないもの等を食べ比べていくと、Wもトリプルもよくわからなくなってきたというのが、正直な感想です。2倍VS3倍と行っても、体感ではオリジナルを1として、W=2.5、トリプルは3.5という感じです。うーん、ようわからんわ。

まとめるとこのような感じですかね。

・W、トリプルはパウダーの種類も増えていて、オリジナルとは別物。味も濃い
・しかし、あくまで風味が2倍、3倍である。
・満足度ならWとトリプルもそうかわらないんじゃないでしょうか。

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑