【都度更新・チーズ味】ジェネリックカール?東日本で販売終了の『カール』に似ている?カル~やか~るいチーズスナックなど7種類を検証

2022年8月21日生産終了の代わりに

「それにつけてもおやつはカール」カールは日本初のスナック菓子らしいです。スナック菓子とは何ぞや?というのはありますが、今でも現役というのはすごいですね。しかし、2017年05月25日世界に衝撃が走りました、カールの東日本(東京・関東)での販売中止が決定しました。ポテトチップスなどに押されて、売り上げは最盛期の半分以下に、ブランドの維持の為、生産工場を絞ったため、今は販売地域は西日本限定となっています。
https://www.huffingtonpost.jp/2017/05/25/karl-meiji_n_16798910.html

それから、人々はカールの代わりになるものを求め、企業はそれに応えるように様々な類似品が発売されました。『ジェネリックカール』『脱法カール』なんて言葉も生まれたことは記憶に新しいです。各ブログや情報サイトなどでも多く取り上げられました。私の記憶する限りではカールに代わるものとして、以下が挙げられていたかと思います。

・カ~ルいチーズスナック・・・ファミマPB,絶妙なネーミング、東ハト製。販売中
・カーリースナック(写真右)・・・フリトレー製、ローソンPBでも。生産停止?
・まるまるコーン(写真左)・・・だがし夢やPB、カールおばさん?が書かれた駄菓子的商品、終売
・ウラキャラコーン・・・東ハト製、キャラメルコーンのチーズ版、今はつまメルコーンという名称(21年10月時点販売なし?)
・チーズリング・・・セブンPB、リング型
・コーン・・・カルビー製、リング状、ハート?型。
・その他・・・セブンPBチーズリング、うまい棒チーズ味等。

などが代わるものとして、記事なっていました。そもそも論ですが、ちょっと範囲が広くないですか・・・。うまい棒はうまい棒でしょう。チーズリングを比較対象ってのも、コンビニやスーパーに探しに行って、近いものがないから、とりあえず、チーズ味だし比較した感がすごいですね。そもそもカールの魅力は濃厚なチーズの味、袋一杯に入っているボリューム、カール同士がどうしようもなく絡まってしまうこと、指に多数付着する粉なんかだと思うんですよね。それらを考慮せずにカールを名乗る(誰も名乗っていない)のもいかがなものと思うわけです。上の4つはまぁ、わかりますかね。もちろん、「これはカールの代わりです」とPRする会社はないでしょうし、代わりになりえるものが簡単にあるとは思えません。カールの定義は皆の心にあるものですから。ただし、自分が決めるにあたって、以下を条件としました。

・形状がカール(リングや筒状でない)
・味がチーズのこと。
・大袋に入っていること。

という基準で考えていきたいと思います。

まぁ、それはいいとして、今回購入したのはこの5種類です。『カール(明治)』『か~るいチーズスナック(ファミマ・東ハト製)』『つめメルコーン(東ハト)』『チーズスナック 芳醇モッツアレラ(ミニストップ)』『チーズスナック(くらし良好)』まとめると以下の通りですね。最初に挙げたラインナップと比較するとやや見劣りしますが、これは今のカールを継ぐ者たちです。

カールか~るいチーズスナックつまメルコーンミニストップくらし良好
製造明治東ハト東ハトニッポー藤庄
チーズチーズ濃チーズ芳醇モッツァレラチーズ
チーズ数6種6種2種1種?1種?
重さ64g62g65g60g80g
備考西日本限定プロセスチーズ

まずは王道、カールですね。カールおじさんと6種のチーズ味が魅力です。誰が見ても一目でカールとわかる存在感は圧巻です。ちなみに西日本では普通にスーパーで買えます。特売もしていますね。観光客向けなのかサービスエリアなんかでも見かけますね。