【特別なポップコーン。しお味】ポップコーンパパは安定のおいしさ、ヒルバレーは好みが分かれる。ジェリーズは味にムラがあったのはたまたま?

似てる商品

ちょっと特別なポップコーン。食べると止まらないですね。ここが定番というのは難しいですが、比較的有名かなと思うメーカーのものを集めてみました。


楽天市場 送料無料【ポップコーンパパ人気ベスト8セット】

まずはここですね。ポップコーンパパ。大阪ではそこそこ定番?でUSJの近くや阿部野橋にもあります。31種類のフレーバーが日本一ということですね。ちなみにキャラクター名はパパではなく、ジョニーポップという名前らしいです。

そしてこちらはジェリーズのポップコーン。イオンで購入しましたが、楽天市場でNo.1とのことです。一袋500円でたっぷり入っています。ジェリーズはフランチャイズ展開している移動型の店舗みたいですね。他は数店舗くらいの展開ですが、こちらはフランチャイズで180店以上契約しているようですね。「ポップコーン チェーン店」で検索すると上位はここの関連が多いですね。

こちらはヒルバレーです。大阪大丸で購入しました。しお味がないので、近そうな関西だし醤油味を購入しました。

本社店舗フレーバー備考
ポップコーンパパ大阪大阪4店舗32種類
ジェリーズポップコーン福岡移動販売、自販機30種類
ヒルバレー東京(埼玉工場)3店舗基本6種類大阪大丸にあり
ギャレットポップコーン(今回はなし)アメリカ7店舗6種類?東京高島屋にあり

購入した店舗をまとめました。こうしてみると何十店舗もあるような大型チェーンはないですね。結構個人経営のお店やイベントでの移動販売なんかも多そうです。当初はギャレットポップコーンも比較予定でしたが、大阪からは撤退しており、名古屋、東京で買えても当日中の賞味期限らしいので、断念しました。缶タイプなら日持ちするようですが、さすがにお値段がいってしまいます。

ジェリーズポップコーンは味にばらつきがありますね。黄色くなっているものは塩味がついているようですが、濃いところは喉に残るくらい塩っけありますね。たまにジャリッと感があるのが、たまたまかもしれませんが残念です。黄色くなっていないものは味が薄く、味がほぼないですね。食感はやや湿っているような印象もあり、噛むとポップコーンが割れずに歯でつぶれる感もあってやや食感が他と劣るような気もします。もちろん、製造ロットなどにもよるとは思いますが、キャラメルでも似た感じがあったので、コスパが良いというのはこの辺が関係しているんでしょうか。

ポップコーンパパはなんていうのでしょうか。優しい塩味という感じです。ここのポップコーンは味の濃さがちょうどよく、均一なのでなんというか安心して食べることができます。塩気が薄いものでもバターの風味がしっかりしておいしいです。適度な味付けと感じましたが、他2点に比べると味が薄く物足らないという人もいるかもしれません。

ヒルバレーは旨味がガツンと来ますね。原材料の通りカツオや昆布ベースなんでしょうが、カールのうすあじをパワーアップしたような味ですね。好みが分かれるかもしれません。味が濃いめでやや口に残るくらいので、これだけ出汁のような味はなかなかないため、人を選ぶかもしれません。こちらのポップコーンはマッシュルーム型でサクッと割れる食感がいいですね。

ヒルバレーは原材料が個性的ですね。出汁系が多いです。

少量で見た場合の見た目はこんな感じですね。こうしてみるとヒルバレーはなんか高級感がありますね。

結論としては以下の通りです。
・ジェリーズポップコーンは味付けにムラがあり塩辛いものも
ヒルバレーは濃厚だが、人を選ぶ味かも
・やっぱりポップコーンパパは安定のうまさ


楽天市場 送料無料【ポップコーンパパ人気ベスト8セット】