グーテ・デ・ロワ(ハラダ)の「チョコがけラスク」はおいしいが、似ている製品がブルボンとセブンにあったので比較してみた

2022年8月10日似てる商品

お土産やギフトでグーテ・デ・ロウ(ガトーフェスハラダ)を頂くことが時々あり大好きです。特にチョコがけのラスクが好きですが、百貨店でしか買えず、値段がなかなかなので、同じようなものをセブンやスーパー(ブルボン・ラシュクーレ)で購入していました。セブンイレブンのPBもブルボン製だろうとはおもっていましたが、同時に買って比べることはなかったので、改めて比較してみました。頂いたグーテと共に

チョコがけはやはり、たっぷりのチョコが嬉しいですね。あとはラスクとバランスでしょうか。でも、高すぎても困るで、そこもは考慮したいと思います。箱を見る限りではラシュクーレはめっちゃチョコがかかっていそうな感じですね。セブンイレブンはそれほどではないかなと思いますね。

左からセブンイレブンPB,ブルボン・ラシュクーレ、右はグーテですね。比べてみるとあら、びっくり、ラシュクーレ(ブルボン)はチョコ薄め、そしてグーテのチョコの多さと見た目の美しさ、、、うーん違うな。なんていうか、グーテのチョコ塗りの均一さ、形状なんかは、別格な雰囲気がありますね。まぁ、お値段も違いますから。

セブンPBラシュクーレグーテ・デ・ロワ
会社/販売店ブルボン/コンビ二ブルボン/スーパーガトーフェスハラダ/百貨店
定価(税抜)/数量218円/6枚280円/9枚800円/9枚
1枚価格36.3円31.1円88.9円
重量(実測)16g13g20g
重量(公式)15g10.7g不明

価格や重量は以上の通り、うーん、セブンPB強し

ラスクの厚みや断面のチョコ量を見ても、グーテが一番です。会社でちょっと小腹を満たすにはベストな一品ですね。が、セブンのPBも健闘していますね。結論としては。
・セブンのPBはかなりオトク
・グーテはキレイ、うつくしい、チョコ多い
・普段使いならセブンかな、ご褒美ギフトはグーテで

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑