エナジードリンク味のグミの8種、違いを比較。一番はやっぱりマツキヨか

2022年3月3日似てる商品

エナジィィィ――!!!と食べるとHiな感じになるエナジードリンク系のグミですが、果汁グミやコーラ系に比べると、ちょっとマイナーですかね。チョコチョコ見かけるものの、定番化してないイメージがありますね。しかし、マツキヨでエナジィィィーー!!な感じのグミを見つけたので、いろいろ見ていきます。

ちなみに、このサイトではスーパー等で購入可能な一般的?な市販菓子を対象にしており、高額な健康食品的なものは考えていません、子供が買うというよりは大人が集中したいときや疲労が蓄積されたときに気分転換で食べるものを対象考えています。

さて、エナジードリンク系グミでいうと今スーパーやコンビニでよく見かけるのはこの2種ですね。まずは、狩人(ハンター)めしという名のUHA味覚糖製、ハードグミですね。UHA味覚糖では忍者めしでもエナジードリンク味はあったと思いますが、なかなか見つからず、まずは狩人の方にエントリーして頂きました。回復系エナジードリンク味でハチミツロイヤルゼリー入りという明らかに仕事やる気でる系ですね。あと、コロロですね。個人的にはコロロでエナジードリンクは結構疑問ですね。ゴロゴロ果肉入りとありますが、なんの?とは思いますが、きっと全集中できるんでしょうね。コロロはコーラやソーダもありましたが、果実系のイメージなんですよね。これは180円くらいで販売されていますね。

その他は定番とまでいかないと思いますが、エナジードリンク味が入ったグミですね。これらは小学生向けでなく、中高生から大人向けという感じですね。他にもドリンク系のアソートでエナジードリンク味が入ったものがあるかもしれませんが、あまり思いつきませんね。
コーラやソーダなどの炭酸ドリンク系グミ アソートの違いは

あとエナジードリンク系ではないんですが。やる気、集中力UPを狙っていそうなその名も「覚醒先生 ジンジャーエール味」(春日井製菓)ですね。ハチミツやカフェインは入っていないかもしれませんが、アレな感じの先生が素敵な、仕事が捗りそうな逸品ですね。はい。あと懐かしのライフガードのグミ、共にダイソーで見つけました。

そして、これがマツキヨのオリジナル。EX STRONG RUN&GUN、もう、見るからにエナジィィィな感じですね。エナジードリンクは余り飲みませんが、もともと有名なエナジードリンクをグミしたようですね。カフェイン含有量なんかもドリンクと変わらないようですね。価格は300円弱だったと思いますが、前に挙げたグミとはちょっと立ち位置が違うかもしれませんね。

原材料にはカフェインとありますね。なんかすごいな、カフェインって。そして、色は開けてのお楽しみという。でも原材料に着色料書いてますよね。

まぁ、順番に開封していきます。まずは、コロロと狩人めしですね。量すくなっ!コロロが180円くらい、狩人めしは100-120円くらいですかね。食べた感じでは、コロロは独特の食感ながら、多少エナジードリンクの味はしますね。果実はパイナップルのようで、噛むとわかります。狩人めしは硬いですね、カッチカチですね。外側は酸っぱい糖衣になっており、中は噛むほどにエナジーな味がするグミですね。

次はアソート的なこれらですね。むっちりグミはちょっと味がうすいですね。硬さもふつうというか・・・。うっすらとエナジーな味はするものの、ほかのものと比べると味は薄いようにおもいますね。外側にパウダーがないから?タフグミは外側の酸味のあとに、エナジードリンクのある独特の味、軽い苦味がありますね。

覚醒先生はなんというかピリ辛ですね。グミですけど。七味唐辛子が入っているかのような感じですね。あと食べるとプチプチしたカプセルのようなものが入っていますね。味や食感はなかなか刺激的ですが、好みが分かれる感じですね。LIFE GUARDはドリンクのような味とパインのような酸味を感じますね。食感はこりこりとまではいきませんが、少し硬い感じでしょうか。

そしてこれがマツキヨのEX STRONGですね。色もすごいがにおいもすごいですね。エナジードリンクっぽいんですが、ちょっと違うキツイにおいがします。漢方とかそういうかんじというか。グミは硬さはなく、ややもっちりした食感ですが、味ですね、かなりクドイ感じで小学生には厳しいですね。大人の味覚なら受け付けはするがパクパク行くほどでないというか。これはガチエナジィィィなグミなんで他やつとはちょっと毛並みが違いますね。

断面はこんな感じですね。なかなかエナジードリンクをグミにするの難しいと思うのと、意外とそれなりに近い味がするのは驚きですね。エナジードリンクって一気飲みできない炭酸と濃さがあると思いますが、それをグミようにアレンジした方たちって感じですね。マツキヨはガチ勢ですが、これはこれで食べるのがつらいですね。

10gKcal重量総カロリーエナジー感硬さ濃さ
狩人めしUHA味覚糖回復系エナジードリンク味33k20g66k454
コロロUHA味覚糖 雷エナジードリンク味27k40g106k223
タフグミカバヤエナジードリンク味32k100g317k342
むっちりグミUHA味覚糖 エナジードリンク味32k92g296k232
覚醒先生春日井製菓ジンジャーエール味31k29g91k4?23?
LIFE GUARDグミクリートライフガード味32k40g129k131
EX STRONG
RUN&GUN(マツキヨ)
ノースカラーズエナジードリンクEX STRONG味32k51g162k525

表にまとめると上記のようになりますね。

結論としては以下の通りですね。
・これから頑張りたい、刺激が欲しいという大人にはマツキヨのエナジードリンク
・ただし、かなり好みが分かれる。次点にハンターめし。
・コーラグミ感覚でエナジードリンク系のグミを食べたいなら、タフグミ、LIFE GUARDグミかな

(2021年12月追記)
タフグミでエナジードリンク味出ましたね。

集中したいときに食べたいグミブランドNo.1ですからね。カフェイン配合というのも好印象ですね。

カフェインは88mg配合ということで、マツキヨの半分ですね。このタイプでこれだけ入っていれば十分ではないでしょうか。

量は100gはいっていて、コンビニで200円しないくらいでしたかね。

食べた感じでは、エナジードリンクらしい味ですが、思ったよりは味が薄いですかね。適度な酸味がしています。一緒に比較はできなかったですが、定番の味ですかね。