「水グミ」「とろけるグミ」など味覚糖のブドウ味の変わり種グミ、水なの?とろけるのか?フィッシュゼラチンはどう?

2022年5月15日似てる商品

水グミ、話題になっていますね。ネットで見たのとパッケージの通りブドウ味ということはわかっています。しかし、最近の味覚糖はかなりグミを攻めているので、期待しています。あととろけるグミ、以前違う味を食べましたが、正直あまりとろけ・・・。今回はフィッシュゼラチンを使用しているそうなので、食べてみます。

これですね、水グミ、見た目が水滴っぽいだけで、書いている通り透き通る果実感ということで、スーパークリア製法 巨峰味ですね。新商品でセブン限定ですかね?

原材料に特別変わったものはなさそうですね。

そして「とろけるグミ 長野グミ やまのしずく。マスカット味」この”とろけるグミ”は以前も別の味があって、食べたことはあるんですが、普通やん!と思いましたが、フィッシュゼラチンを使っているので融点が低いということのようですね。グミは動物性のゼラチンを使用することが一般的ですが、最近は魚のうろこからとれるフィッシュゼラチンというのがあるようですね。形は水グミと同じようですね。

なんやら、いろいろなコラボのようですね、シャインマスカットのとろけるような甘みをお楽しみいただけます。って、甘みがとろけるの?下にはくちどけがとろけるって書いているんですけど。

そして、味覚糖でブドウ味といえば、この山形グミ おきたまデラウェアもありますね。昨年から見ます。

これもフィッシュゼラチンですね。とろけるとはかいていませんが。

ではご開帳ですね。すべて40gです。

11-12個入っていますね。

水グミは気泡が結構入っていますね。透明にする関係でどうしても出てしまうことがあるのか?水を意識しているからですかね。まぁ、水滴に気泡も変ですが。

インスタなどはしていませんが、こうしても絵になりますね。

水グミはなんだろう、水というか、ブドウはブドウなんですが、ちょっと普通のグミと違うというか・・・。薄いというか、絞った酸味がくるというあ、あまり甘さはなく、ブドウ水というか・・・なんというか、正しいかわからないんですが、「いろはす ブドウ味」っていう感じですね。硬さは味覚糖としては普通レベルじゃないでしょうか。
とろけるグミは、しっかりしたマスカットの味に少し酸っぱさがありますね。硬さや口の中の溶け方も正直あまり違いがわかりません。噛んでいくととろけるとか、そういう感じはなく、正直フィッシュゼラチンの効果は、うーん、わからない。
山形おきたまデラウェアもしっかり硬いですね。味は濃いめでしっかりブドウの味がしますね。味は濃いめすが、今までないようなクセというかというかなんか違いますね、うーんようわからん。

まとめると
・水グミは普通においしい、ブドウグミ
・色も透明で写真映えする。
・フィッシュゼラチンはよくわからない、とろける・・・?

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑