【濃厚チョコブラウニー・ポケット編】ブルボンとリアルブラウニー(マーケットO)世にもおいしいブラウニーも

2022年3月3日似てる商品

チョコブラウニーおいしいですよね。先日袋タイプを比較すると、ブルボンが一番でしたが、今回はポケットタイプを見ていこうと思います。これ以外にもコンビニやカフェでも売っているとは思いますが、手軽に買えて持ち運びやすいものを見ていきたいと思います。

ちなみにこれが前回の袋ものの比較ですね。正直ブルボンが一番でした、不二家とローソン(不二家製)は甘さが足らず、ホロホロしたクッキーという感じでしたね。
【濃厚チョコブラウニー・袋編】ブルボン、不二家、ローソンの違いは。

これがポケットタイプのブルボン2種類ですね。もともと上の濃厚チョコブラウニーが発売されて、そのあとにしたのリッチミルクが発売された感じですね。原材料はちょっとずつ違うものの重量は同じ、カロリーもほぼ一緒ですね。大体100円で売られていますね。セールで売られることはないですね。レジ横なんかに置いています。これらは値段はかわらないので、お得に食べるなら袋の方になりますね。

これが韓国産のマーケットOリアルブラウニーですね。何故だか知りませんが、一時期よく見ましたね。コンビニでもどこでも売っている感じ。最近はめっきりみなくなり、探し回ってやっと高級スーパーで見つけました。輸入菓子扱いですかね?見ると製造は韓国、輸入はオリオン、販売はユーハ、問い合わせは味覚糖と何やら大人の事情が垣間見える感じですね。
公式HPに取扱店の記載ありました。意外と今でも売っているいんですね。
http://www.orion-japan.com/marketo/realbrownie/shop/

ご開帳ですね。見た目にはブルボンの方がボリューミーですね。気温もあるもの、チョコが溶けているのと、崩れやすいですね、ブルボンは。本来のブラウニーはリアルブラウニーが近いんでしょうね。

ブルボンはこのように底面にチョコがコーティングされており、濃厚な感じですね。しかし、結構溶けやすいので、夏場に持ち歩くには向いていませんね。

断面はこんな感じですね。ブルボンの2種はアンコのような濃厚なブラウニー生地がつまっています、なんというか粘り気のあるチューイングな食感ですね。チョコチップもゴロゴロしており、そしてかなり甘い。一本満足な感じですね。リッチミルクの方がややクリーミーで食べやすいですね。しっかり食べたいなら濃厚をチョコを味わいたいならリッチミルクですね。リアルブラウニーはブルボン程にねっとりしていないものの、王道という感じですね。前の袋物の時に見た不二家(ローソン)などと比べると食べ応えもあって、おいしいですね。こちらもチョコチップが入っているんですかね?カタマリのようなものが見えますね。

袋ものの記事もご覧頂ければとおもいますが、ブラウニー全体で考えると、ブルボンが圧倒的な濃厚さですね。他の追随を許しませんね。次にリアルブラウニーで不二家はかなりあっさりですね。
【濃厚チョコブラウニー・袋編】ブルボン、不二家、ローソンの違いは。

結論としては以下の通りですね。
・ブルボンの2種は濃厚だが、持ち運びには向かない。
・しっかりなら濃厚、チョコを楽しみたいならリッチミルク
・リアルブラウニーも定番ブラウニーとしてあり、あれば購入した方がよい。

(2021年11月追記)

イオンの食品売り場で購入しました、。世にもおいしいチョコブラウニー。たまに見ますね。

すごい名前ですが、実店舗もあるんですね。愛知のオールハーツカンパニー。イオンに入っている店なので、イオンの食品売り売にあるんですね。他にもドラッグストアやライフでも見かけますので、結構定番なんですかね。

サイズはタバコの箱より一回り小さいくらいですかね。包丁で切るとザックリしている感じですね。

食感は甘さ控えめ、もっちり感はそれほどなく、チョコチップがうまいですね。食感が癖になります。ブルボンとは違ってこれもありと思うお菓子ですね。

↓ for iphone ↓                         ↑ for Android ↑

(2022年1月追加)


期間限定で発売された「もっと濃厚チョコブラウニー」ですね。

1本45g224Kcalですね。

全体がチョコがけになっていて、かなり濃厚ですね。中身は通常と変わらないのかな?チョコチップもしっかり入って、美味しいですね。