【チョコしみ菓子・コンビ二版】セブンのしっとりチョコ、ローソンのしみチョコ?などをを比較

2022年3月3日コンビニ比較

 チョコがしみこんだお菓子、うまいですね。コンビ二で甘いものがほしい。でも、なかなか決まらない、そういう時はチョコがしみている系をよく買います。チョコだけはクドイし、スナックだけでは物足りない・・・。そういう時はチョコがしみこんだ系を買うことが多いですね。一番最初に思い浮かぶのは「ギンビス」の『しみチョココーン』ですが、それ以外にも似たようなものが多くありますね。どれを買うのが一番よいのか考えていこうとおもいます。なお、『しみチョココーン』は以下で比較したことがあります。
ギンビス『しみチョココーン』スーパーでの大袋と、ローソン、ファミマPB、スティックタイプ、チョコがけを比較


また、ギンビスはしみチョココーン以外ではアスパラガスというビスケットが有名ですね。
ギンビスの『アスパラガス ビスケット』昔からの定番やミニ、チョコ、『チョコがしみこんだ』を比較してみた。
アスパラガス以外でも、たべっ子動物なんかも定番です。比較的新しいのは『銀座ラスク』ですかね。これらもまとめてチョコがしみ込んだりしています。
「しみチョコ」「アスパラガスチョコ」「たべっ子水族館」ギンビスのしみチョコを比較


 もちろん、しみチョコ以外でも、チョコ×スナックというジャンルでPB,お得といえば「チョコ棒」「コーンチョコ」「麦チョコ」「ぴなーナッツチョコ」あたりもコンビ二PBでは定番ですね。
チョコ棒スナックを6種、コンビニPB3社とトップバリュー、うまい棒チョコ味を比較してみた。

『コーンチョコ』に違いはあるのか『セブン』『ファミマ』『ローソン』『ヤマザキ』『トップバリュー』『でん六オリジナル』『無印良品』の合計7種を比較してみた。

【ピーナッツチョコ・コンビ二編】セブン、ファミマ、ローソンなど5種を比較

ちなみに、チョコがしみこんだ系であれば、ギンビスの『しみチョココーン』とともに思い浮かぶのは「リスカ」の『しっとりチョコ』ですね。ちなみに『しみチョココーン』はローソンとファミマでパッケージは違いますが、中身はまったく同じものが売っていますね。『しっとりチョコ』はセブンだけですね。

あと、セブンで前から気になっていたのですが、『しっとりチョコ』と『しみこみチョコラスク』って似ているように思いますが、どんな差があるんでしょうか。この辺も気になっていたので、合わせて確認していきます。ちなみに『しみこみチョコラスク』は「でん六」製ですね。ポリッピーなどで定番です。
『ポリッピー塩味』『うすピー』『ポリポリ・ピー』など、塩味ピーナッツの豆菓子を比較。似ている『コメダ珈琲』のカロリー豆も

【2021年版】『チョコボール』代わり?ポリッピーチョコ×3種、でっかいパック、大玉は代わりとなるか比較
今回は含んでいませんが、ひとくち焼きショコラって、チョコなのか、チョコがしみ込んだクッキーなのかよくわからないですね。これも近いのかな?
https://7premium.jp/product/search/detail?id=6408

とりあえず、前に書いたセブンの2種類とローソンの2種類を開封しました。なお、ファミマの『しみコーン』はローソンとまったく一緒なので、比較開封していません。パッと見の量では、『しっとりチョコ』『しみチョココーン』は量が多いですね。食べ応えがありそうです。『全粒粉ビスケット』はまぁ、いいとして『しみチョコラスク』君、量すくないな。見た目になんか寂しい・・・。