「サクッテ」と無印の「塩チョコスティックパイ」セブン「ひとくちパイ」の違いは?

2022年9月17日似てる商品

三立製菓の銘菓「サクッテ(SAQUTTE)」うまいですね。個人的にはデパートで1本100円でも通用すると思っています。それくらいうまい!でも、あまり見かけないの上に、似たお菓子が無印やセブンイレブンにありますが、ネットでも確たる記事が無い為に、違いを見てみることにしました。

サクッテ自体は数年前から存在は知っていました。業務スーパーで大袋が200円前後で販売されており、源氏パイ(三立製菓製)好きということもあり、同じ会社でパイなら間違いが無いだろうと思って、試しに購入すると「うまっ!」源氏パイで培ったパイのサクサク感はもちろんのこと、中にある焼きチョコは”カリッ・ジュワ”感が感じられました、また、適度な塩味が心地よいですね、ここ何年間で一番の衝撃うまさでした。ネットで検索すると某TV番組「格付け」で某タレントGacktさんが食べていて、ちょっと話題になったようですね。それがどうやら、サクッテなのか、無印なのかと憶測を呼んでいるようです。
『源氏パイ』(三立製菓)とダイソーで購入した似ているやつ(フルタ製菓 生クリームパイ)を比較してみた。

では見ていこうと思います。パッケージはこんな感じですね。13本入りで250~300円程度ですね。1本19~23円程度でしょうか。イオンにいけば大体置いている印象ですね。ドラッグやディスカウントでは少し休めで販売されていたりします。

裏側を見ると、商品説明がありますね。これもよく考えると焼きチョコなんですね。チョコを挟んで焼くので結果的にそうなのかもしれませんが、そのカリカリジュワ感が素敵なお菓子です。
先日ベイクなどの焼きチョコを比較したのですが、これもある意味入れても良かったかなと思っています。
夏チョコ?焼きチョコ「ベイク」セブンの焼きショコラ2種、焼きチョコブラウニーの違いは?

ちなみに大袋でもこんな短いものも売っています。もう食べてしまったので、写真しか残っていませんが、200円程度でスーパーで購入しましたね。ネットでも取り扱のあるサイトはありますね。これ以外に長いものが1本だけで売っていることもあるようですね。

次は無印良品の「塩チョコスティックパイ」ですね。実は存在すら知りませんでした。ネットで見ると似ているという意見が多いですね。うーん、見た目もそうですが、説明文もよく似ていますね。ちなみにこの商品は夏場は公式サイトでは買えませんので、店舗に行って買うしかないですね。今回店舗を回りましたが、1件目にはおいておらず、店員さんは入荷したら、すぐになくなる人気商品と仰っていました。その場で他店舗の在庫を見れくれましたが、ある店舗にはあるようなので、まったく手に入らないというわけではないんでしょうが、あるとも限らないというのが実情のようですね。

次はセブンイレブンの「チョコを包んで焼いたひとくちパイ」ですね。これも何度か食べたことがあるので、サクッテとはちょっと違う印象があります。少しシットリとしているというか、甘さが足らないのか。おいしいのはおいしいのですが、サクッテには少し及ばないような印象もありますね、食べ比べたことはないんですが。