【麦チョコ・その他&総括編】レーマン、駄菓子2種、無印良品、などを比較、食べ比べた

2022年3月3日似てる商品

 コンビニ、スーパー以外にある麦チョコについて確認していきます。今まで意識していませんでしたが、麦チョコでは「レーマン」という会社はレジェンドみたいですね。麦チョコを開発したのが、レーマンだとか・・・。高岡食品も同様のことをいうていたような・・・。まぁ、起源はいいかなと。そのレーマンはオリジナルで売っていますし、無印良品にも供給していますね。あと他にもダイソーにもあったと記憶していますが、何店舗か回っても見つかりませんでした。おばぁちゃんの絵があって、高岡食品製だったと思うのですが。それ以外にでも駄菓子でよく見る2種類についても見ていきます。

今までコンビ二、スーパーの麦チョコを見てきました、ようやく終わりが見えてきました。
【麦チョコ・コンビニ編】セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ、ヤマザキ100円ローソンの違いは

【麦チョコ・スーパー編】トップバリュ、西友、ライフ他BP7種の違いは

 こんな感じですね。レーマンはなかなか見ませんね。左の荘厳なパッケージの分ですね。右のむぎっ子は可愛い感じですね。

 まずは、レーマンですね。なんか今までにない立派なデザインと「MUGIE CHOCOLATE」というロゴが光りますね。あと何気にカカオが多いですね、色が黒光っています。そして「麦チョコレートのパイオニア」というフレーズ、自信の程が伺えます。これはちょっと高級めなスーパーで買いましたね。250円でした。そして、無印良品の麦チョコも実はレーマンですね。こちらはそれほどカカオが多くはなさそうですね。この大き目サイズと100円のものとありますね、こちらもレーマンとは思いませんでした。

駄菓子屋でよく見る2種類ですね。最近はスーパーでも見かけることがありますね。30円という価格の安さと適度な量。子供向けですね。しかし、この2種類は食感も似ているように思いますね、シットリしていて少し芯の残る感じ。ひょっとしたら、同じ製品?という可能性もあると思いますが、よくわからないですね。両社ともに定番も駄菓子もやっている会社なので、頑張っていただきたいところですね。
【2021年版】『チョコボール』代わり?ポリッピーチョコ×3種、でっかいパック、大玉は代わりとなるか比較
『キットカット』と『セコイヤチョコレート』(フルタ製菓)が似ていると思っていたので、確認してみた
『源氏パイ』(三立製菓)とダイソーで購入した似ているやつ(フルタ製菓 生クリームパイ)を比較してみた。
【2021年5月】高岡食品工業(尼崎市)のチョコレートの工場直売にいってきた。駅からのアクセスや購入品も紹介

 では食べてみます。レーマンは何というか、他のものとは違いますね。なんというか、カラっとしています。小皿に入った麦チョコをちょっといじると、「カサカサ」っていう感じですが、軽いのか「カラカラ」という感じの音がしますね。食べた感じでは何というか、サクサク感は他のものよりも優れている気がします。正直スーパー系、コンビニ系と同じような麦チョコばかり食べてきて、変わり映えしないと思っていました。カカオの濃さを除けば、判断材料はサクサクしているか否か、というくらいだったんですが、レーマンはサクサクを超越した、カリカリに近いという感じですね。確かに他のものとは違うという感じがします。

製造販売・卸カロリー重量(g)
レーマン*****250円49695g
無印良品レーマン250円623126g
無印良品レーマン100円24750g
むぎチョコ高岡食品30円6313g
むぎっ子フルタ製菓30円6313g

 表にまとめると上記のようになりますね。今までの、スーパー、コンビニの麦チョコは、多くが100円前後でしたが、今回のものは値段が異なりますね。こうして見ると駄菓子の2種類は価格が安く買いやすいですが、もうちょっと量を入れてあげて欲しいですね。まぁ、もちろん、価格が1/3で量も1/3にできないのは大人の事情では分かっていますが、駄菓子は安く、長く楽しめるのがポイントと思いますので。

製造販売・卸カロリー重量(g)
トップバリュ日幸製菓*****36470g
西友ロビニア商栄デリシィ37470g
ライフロビニア商栄食品/商栄デリシィ34665g
お買得気分寺沢製菓ジェーシーシー37070g
くらし良好ロビニアコプロ/商栄デリシィ37270g
生活志向ロビニア三菱食品37070g
みんなのおやつ日幸製菓モントワール35168g
製造販売・卸カロリー重量(g)
セブンイレブンロビニア商栄食品/商栄デリシィ36367g
ファミマロビニア商栄食品/商栄デリシィ38370g
ローソンロビニア商栄食品/商栄デリシィ37270g
ミニストップ日幸製菓*****36170g
Dヤマザキロビニアヤマザキビスケット37270g
ローソン100寺沢製菓*****39675g

今までのスーパーとコンビニの結果も一緒に載せました。ロビニア多いですね。というか親会社の正栄デリシィ(正栄商会)はPBでよく見ますから、安く作るノウハウがあったり、他の製品も供給する等、いい関係が出来ているんでしょうね。しかし、スーパーのBPは終わりが見えませんね。「トップバリュ(EAON系)」や「みなさまのお墨付き(西友)」なんかは特定のスーパーが展開しているブランドなので、探すのも容易ですが、複数のスーパーに供給されているお菓子ブランド(生活志向とか、みんなのおやつ とか)はどこに置いているのか、そういうブランドがあるのか本当にわかりませんね。先日和歌山のスーパーである「オークワ」に行きましたが、知らないPBブランドが2種類あって、それぞれに麦チョコも、コーンチョコ、チョコ棒もあるんですね。製造メーカーはほとんど一緒なのに、ちょっと乱立しすぎな気もしますね。

まぁ、それはいいとしてどこにでもあるお菓子って、麦チョコなんかな、と思いましたね。よく考えると嫌いな人はおそらくおらず、暑さにも強いので、販売する側にもいい商品なのかなと思いますね。

結論としては以下の通りですね。
・麦チョコは圧倒的などこでも売っている感。
・コンビニ、スーパーにあり、さまざまはブランドで流通している。
・ロビニアを良く見かけた。麦チョコらしいサクサク感が良い。
・寺沢製菓もサクサクしているがチョコがビターのものもある。
・日幸製菓、フルタ、高岡製菓はしっとり目で好みがわかれる。
・レーマン、無印は他とは違う食感が心地よい。
・多くは70g100円程度で販売されており外れのないお菓子。
・麦チョコはどこでも売っている、そしてどれでもおいしい。